Bluetoothドングル

昨日PLANEXのBluetoothドングル「BT-02UD2」を買った。
もちろんDopod818をBluetoothでシンクさせる為に。
付属CDもあったけど、日本語じゃないだろうと決め付けたのが、そもそもの間違いだった。
とりあえずPLANEXのサイトからドライバーをダウンロード。
こちらでドングルを挿す前にドライバを入れるって事を読んでたので、最初にそのドライバーを入れる。
その後再起動してドングルを挿してみるが、何か動きがおかしい。
タスクアイコンのBTのマークが赤のまま(デバイスが動作してない状態)なのである。
何で!?あそこでは何にも問題なくインスト出来たって書いてあったのに...

と、PLANEXのサイトを調べてみると、やっぱりあった。XP SP2に関する問題が。
ドライバのインストールの時に、XPが勝手に自分とこのドライバを当てた為にデバイスが動作しなかったらしい。なんてやつだ。
そんで、対処方法のとおりにドライバの更新を行い、DLしたドライバを当てて事なきを得た。

しかし!しかし肝心のActiveSyncが出来ない。ドライバのインストールの時に「このPCにはActiveSyncおよびHotSyncがインストールされてない為~」とメッセージが出てたので、嫌な予感はしたものの、本当に出来ないなんて。
しかも、ドライバの件で、何回もインストールし直した結果、COMポートも35番とかっていう数字を割り当てられて、これも何か気持ち悪い。

そこでドライバを入れる前のシステムに復元。
で、その後正しい方法でドライバを入れる。
やっぱりダメだ。さっきのメッセージが出て、Syncできない。
でも不思議なことに、COMポートは接続できて、ファイルの転送は出来た。
という事は、やっぱりActiveSyncの設定が抜けてるだけなのか?

全くその辺は素人なので、思いつくままにテストしてみる。
システムの復元って、初めて使ったけど、凄く便利です。
ダメだったら、即効復元してもう一回インストールできるし。

そして、手元にあったCDを入れてみようと、CDからインストールしてみた。
結果、SP2に起きる問題が出てこない。ん?サイトにあるドライバの方が古いのか?
困ったもんだ。

でもまあオッケーになり、いよいよActiveSync!
やっぱりダメ。
で、ここで接続ウィザードを起動して、PDAのActiveSyncサービスが追加できる事を発見。
順番通りにやって、無事BluetoothでActiveSync完了。

こんな手間を掛けないとダメなのか?Bluetoothって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です