ようやくブルボーン化が完了

随分前に買っておいたブルボーンバーがようやく付きました。

何でこんなに時間が掛かったかというと、ブレーキレバーが見つからなかったのです。
淘宝で探して見つかっても、在庫が無いとか言われたり、すぐに入荷するので待ってくれと言われて、待ってても全然来なかったりで、時間が経つばかり。

で、ようやくあったのがコレ。
image

台湾のKREXってメーカーのモノです。
かなり安っぽいですが...

で、早速取り付けようと思ったんですが、やはりというべきがブレーキワイヤーの長さが間に合いません。
そして、このブレーキワイヤーもMTB用だったので、先端のカシメ?の形状が違ってて入りませんでした。

なので、ブレーキワイヤーも調達。

image
ブレーキワイヤーも同じく台湾製で、Jagwireというメーカーのモノです。
多色展開されていて、私の好きなオレンジがあったので、それを買いました。

image
このワイヤーはロードとMTBの両方いけると書いてあったのですが、これを見て納得。
一方がロード用で反対側がMTB用となっているのです。
なので要らない方をちょん切って、そっちから通していきます。

image

今回買ったブルボーンバーには、ブレーキワイヤーを通す穴が開いているので、そこに通していきます。

ワイヤーを調整して問題なことを確認したら、次はバーテープを巻きます。
今回初めてバーテープを巻きましたが、結構難しいですね。
バーテープの巻き方自体は、ネットを検索すれば沢山出てきたので、予め予習しておきましたが、いざ実際に巻くとなると引張り具合だとかがよく判らず、何か弱かったような気がします。

次回巻き直しがあった場合に、再チャレンジです。

 

で、ようやく巻き終わったのがこんな感じです。

image

初めてにしてはいいんじゃないかな。

image

とりあえず、目標としていた改造はこれで終了。

後は細かい部分で、金色パーツの交換とかやっていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です