自転車通勤用のマスクを新調。

かなり前の事なのですが、通勤用のマスクを新調しました。

最初に買ったのが、タオバオで60元くらいの安物だったせいか、すぐに鼻の部分をフィットさせる金属部分の留め具が外れたりして良くなかったのです。

image

やっぱり安物買いは良くないと思い、ちゃんとしたメーカーであるresproのマスクに買い換えました。
メーカーものは違いますね、品質が。

何となくフィット感もいいし、ちゃんとマスクとしての機能も果たしてる感じがします。

上海はというか、中国は空気汚染がかなり深刻で、朝起きてカーテンを開けて外を見るとガスっぽい事が度々あります。
いわいる光化学スモッグってやつです。

ネットで空気質量って検索すると、空気汚染指数みたいなものが見れるサイトがあるので見たりするんですが、一週間のグラフを見ると週中が低くて週末に向けて上がってたりしてます。
多分、週末はサンデードライバー(死語?)みたいな車がどっと増えて、それが原因で汚染が進んでるんじゃないでしょうか?
中国人の所得も上がってきてるので、それに伴いクルマの数も爆発的に増えています。

なので日曜の朝とか、月曜の朝とかって、ガスっぽい日が多い気がします。

自転車通勤は趣味と体力作りと痩せるためにやってるんですが、こんな汚い空気の下で走るのは健康に良くない気がします。

なので、やっぱりマスクはいいものを使いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です