久々のDopodネタ

久しぶりのDopod818ネタです。
最近はほぼ満足した状態になっていたので、目新しい事は殆どしてない状態でした。
現在の使用目的は
・電話(当たり前)
・VCD観賞(ホットマンがようやく見終わった)
・MP3を聞く
・仕事のメモや予定表
など。

そして今日になって天気予報のアプリで面白そうなのがあったので、入れてみた。
今まで使ってた「UK Tenki」は不満は無かったけど、とりあえずどんなものか入れたけど、まあまあ良さそうです。
天気を表示させる都市を複数登録出来るのがいいです。
001.png
ただ、アイコンがイマイチなので、暇があったら変えてみようかと思ったけど、中のビットマップ見たらスゴイ数なので、どうしようかと躊躇。

まあしばらくこれを使ってみようかと思います。

Dopod818ロムアップデート

台湾のモバイルサイトを見てたら、Dopod818のロムアップデートが出たと書いてあった。
ので、早速ダウンロードしようと思って、Dopodのサイトに行ったけど、会員登録が出来ない。
必要事項を入力し、Submitボタンを押すがランタイムエラーという画面が出て、全然出来ない。
何処かにアップされてないかと探したけど、何処にもなく猛烈に欲しい。
Bluetooth周りが改善されてるような事が書かれてます。

喜び勇んで。

帰国の際に会社の経費でWifiカードを購入しました。(会社のSkype試験という事で)
会社で動作確認を済ませたので、早速飛行場などで試そうと中正機場にてチャレンジ。
だけど、無料で使える電波は拾えず、断念。

そして飛行機の中ではSDカードに入れたホットマン2を見た。

成田に到着後、早々にWifiカードを挿して電波を探すが、やはりタダの電波は拾えず...
結局何処でも使えないまま、家に帰った。

1GBのSDカード購入

昨日ですが、いつもの光華商場で1GBのSDカードをついに購入。
他にも会社の人に買う為のUSB Bluetoothドングルもそこで買った。
かなり粘ったけど、結局ドングルが1000元から700元になったくらい。
俺の時は1000元から一切まかりませんなんて言ってたくせに。

買ったのはTranscendの45倍速のモノ。
SD45X-1GB.jpg
ブランドにはこだわりがないけど、一応永久保証だという事。
でもこの保証って、もしデータが飛んだらそのデータをどうやって保証するんだろう?
データの価値をお金にでも換えてくれるのか?

そしてやっと手に入れた1GBのカード、早速娘用の「アンパンマン」4本、飛行機の中での「ホットマン2」2本、周杰倫のMV、他MP3を適当に入れたら、残りが100MB程度。
やっぱり16MBとは大違いです。

どうしよう...

4月に日本へ、友達の結婚式に参加する為帰国します。
そこで当然ながらこのDopodを自慢したい訳なのですが、今の状態ではあまり自慢できない。(勝手に思ってるだけ)
更なる追加装備が欲しいのだ。

候補に挙がるモノは2つ。
一つは大容量SDカード。
欲しい理由は、飛行機の中で動画を見たいのだ。
嫁が帰国してから暇になるだろうと、見てなかった「ホットマン2」を見ようと思ってたのだが、何気に見る時間が無く、まだ見てない。
なので、飛行機の中でこれを見ようかと考え中。
他にもムスメ対策の「アンパンマン」も大量に仕込んでおこうかと。
容量だが、やっぱり1GBが欲しい。欲しい。欲しい!だた欲しいだけ!!
でも価格が高し。台湾での平均価格は2500元。
512MBなら1500元程度なので、手は出しやすい。
しかしやっぱり大いに越した事はない。

そして次はwifiカード。
日本の会社のネットワークがほぼ無線化されたと聞いたので、Dopodを持って帰っても有効に利用できる可能性が出たから。
Skypeが会社でほぼ利用可能になるので、wifiカードがあれば台湾からでも普通に連絡を受けることが可能なのだ。
そして当然ながら無料だし。

wifiカードは何とか総経理を騙して、経費で落とそうと模索中であるが、SDカードはやっぱり自腹でないとダメだろう。
今日、給料が振り込まれたと言ってたので、早速明日にでも光華商場にでも行ってみるかな!

ネットワークアクセス続き

昨日、家でヘッドセットが繋がらないDopodだったが、例のソフトを入れて今朝会社でネットワークアクセスを試してみた。
そしたら何と!繋がったではないか!
見事にBluetooth経由でインターネットに接続。ブラウズも出来た。
しかし、やはりヘッドセットは相変わらず使えない。

今回試したBluetooth Stackは2つ。
一つはこちら。
東芝のスタックです。日本語も表示可能。
使い勝手は良さそう。
しかし!サスペンドの状態から復帰すると、何故かエラーが出てアイコンが消える。
再度プログラムから呼び出してもエラーになる。
ソフトリセットしないかぎりは、元に戻らない。

もう一つはこちら。
こっちは日本語表示じゃない。
でもサスペンドからのエラーはなし。
使い方がまだ把握しきれてません。

というわけで、ネットワークアクセスが可能なら、ヘッドセットは犠牲にしても...とはならないんだよなあ...

ネットワークアクセスその後

昨日はブログをいじるよりも、Bluetoothの方に気がいってしまい、ずーっとそれを探してた。
俺がDopodを買おうと思ったサイトで、同じようにBluetoothのネットワーク接続が出来ないと書いてあり、それについてイロイロ試して出来るようになったと書いてあった。
そしてBluetoothのソフトもDLできるようになってたので、早速試してみた。
でもそれはO2 mini用なのか判らないが、ヘッドセットが認識できるがコネクト出来なかった。
ドングルは会社にあるので、それを試すことは出来なかったが、ヘッドセットが使えないと、話にならないので、とりあえず削除。
と思ったら、削除できない。

しょうがないので、ハードリセット...まあ、しょうがない。
こうなったら、Bluetoothのネットワーク接続が出来るまでは、最低限の環境に留めておく事にしよう。

その後もググってみて、英語のサイトで探したりしたけど(英語出来たらいいなあとつくづく思った)、これといった解決方法も、代替のソフトも無かった。

でも多分出来るはずだ。
こうなったら、こっちで買った店に聞いてみるかな。

ネットワークアクセスが出来ない。

Dopod818にはwifi機能がない。
なのでインターネット接続をするには
・SD wifiカードを買う。
・ActiveSyncのパススルー機能を使う。
・Bluetoothのプロファイルの一つ「ネットワークアクセス」機能を使う。
が挙げられる。
wifiカードは買いたいと思うけど、まだ資金がない。それと256MBとのコンボカードにしようか単体にしようかという悩みも解決してない。
ActiveSyncのパススルー機能は確かに便利なんだけど、なんせ遅い。
それにこれはネットワーク接続ではないので、母艦のデータを見に行ったり出来ない(私が試した限りでは)
そして最後のBluetoothを使ったネットワークアクセスに期待が高まるのだが、現時点で出来ない。
出来ないというのは、Dopod818のBluetoothプロファイルにネットワークアクセスがないのだ。
でも、説明書を見ると出来そうな事が書いてある。
しかしその説明書で使われてる画面のキャプチャは英語だし、見たこともないアイコンが出てたり、説明書どおりにタップしても出てこない画面とかあったりして、当てにならない。
多分、英語版のO2とかの説明書を中文化してるカンジだ。
そして私が一番欲しいBluetooth関係の取説がまったく用をなさないのだ。

PC側のBluetoothドングルにはネットワークアクセスのプロファイルがあるが、それを使ってデバイスを検索させてもDopod818が見つからない。

もしもこれが出来るなら、当面wifiカードを買うのをやめようと思ってるので、何とかしたいところなのだ。

これでネットワーク接続できれば、ネットはもちろんだが、DopodでMP3を聞いたり、動画を楽しんだりできるのだ。
そしていつも寝る前にななみに見せるアンパンマンも「アンパンマンと歯磨きマン」だけという寂しい現実から脱却できるのだ。

betaplayerを入れてみたが...

いろんなブログでbetaplayerの記事を見たので、入れてみた。 で、WMVをサポートしてるって書いてあるのに、今入ってるファイルが開けない。 調べた結果、エンコードしたファイルのバージョンが古いらしい。 ココに詳しく書いてあります。 Dopod818に入ってるWindowsMediaPlayerのバージョンは10で、それが関係してどうも開けないらしい。 ちなみにその再生できないファイルのエンコードしたバージョンは「WMV1」ってバージョンです。 WindowsMovieメーカーで作ったファイルです。