お友達のお家へ

いつもお世話になっている幼稚園のお友達のリオナちゃんのお家へ。

RIMG6578

今日は先日結婚した娘の旦那になった子も一緒です。ムスメは行く前から緊張していましたが、会ったら大丈夫だったようです。

いつものことなのですが、リオナママは私が到着したときは下のジムで運動をしていまして、しばらくしてから汗を流して帰ってきました。ちなみにムスメの旦那のママもおらず、お家に帰ってしまったようで、託児所のようです。

なので、私は子供達とテレビを観ていました。

RIMG6575

粘土遊びに夢中な子供達。

RIMG6570

粘土の道具もたくさんあって、私もアイスクリームなどを一緒に作りました。やっぱり道具が沢山あると楽しいなぁ。

RIMG6582

みんなで作ったケーキ。

私の作ったアイス。

RIMG6584

 

RIMG6581

リオナ家のわんちゃん。なんと17歳。お年寄りだけど、お散歩もまだまだ自分の足で行っているのです。ベッドからはみ出して寝ているのが、また可愛い。

リオナ家は週末に旅行から帰ってきたばかりで、行き先も宿泊するホテルも、我が家が旧正月に予約していた所と偶然にも同じところ。とっても良かったらしく、行く価値がある。とおっしゃっていたので、良かった。アクティビティも充実しているそうで、情報を色々聞いておきました。楽しみになってきたぞ。

で、子供達はお手伝いさんにお願いして、私とリオナママはランチへ。レストランでムスメのお相手のママと待ち合わせで、3人でシェラトンの最上階だかなんだかの会員制の、上海料理のレストランへ連れていってもらいました。もちろん私は会員ではないので、きっともう来れないだろうと、がっつりと食べてきました。

お料理もどれも本当に美味しくて、チリを巻いたピータンが特に美味しかった!それに乾麺や、お魚でおだしをとった麺や、葱油餅にお野菜を巻いて食べるものもとっても美味しくて。お腹がパンパンになって、満たされたら、今度は別の欲求が。なので、3人でショッピングセンターへ。

微風廣場へ行ったのですが、二人は見るものは私には到底手の届かないものばかり。お金をコツコツと貯めて頑張ってかうものばかりなので、鑑賞に徹していました。でも、結局お二人はこれ。というものが見つからなかったそうで、あー、今回はお買い物できなかった。と、とっても残念そうにしていました。

それでもみんな主婦なので、スーパーでお買い物をして、ムスメのお相手のママは妊婦さんなので、子供を連れて帰るとのことだったので、荷物を託して、私たちはそのまま天母へ。

お友達の知り合いの日本料理のお店へ連れていってくれました。我が家はめーったに日本料理を外食したりしないので、どのくらいぶりだろう。旦那ともレストランで待ち合わせて、美味しいお寿司やお料理を沢山いただきました。あー、満足満足。

蓮波葉料亭

台北市忠誠路2段98巷6弄2號

ムスメをお迎えにいってバイバイ。お腹と心が満足の一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です