帰国の目的

6月に日本に帰って、またまた贅沢にも帰国したのは、幼馴染の結婚式でして。

その幼馴染、男38歳にもなると色々なことがあるのですが、本当に色々なことがありまして、ようやく結婚だね。おめでとう。やっと、ようやくと言ったかんじ。

幼馴染なので兄夫婦も一緒に出席。

IMG_0348

お式にも参列。やっとだね。おめでとう。

IMG_0342

何にも聞いていなかったのだけれど、突然ムスメはリハーサルです。といって連れて行かれ、フラワーガールといいう大役を勤めさせていただきました。

IMG_0343

とっても緊張したようですが、いい記念になりました。

この結婚式場はこの日の前日にオープンしたての式場でして、私たち夫婦は驚き。

IMG_0390

お式と披露宴の間の空き時間には、披露宴会場の隣にあるお部屋でカクテルやら軽いお食事がいただける立食パーティの出来るお部屋でくつろいで、新郎新婦も登場して中々時間がなくて出来ない記念撮影やらも出来ました。披露宴前だというのに、シャンパンが美味しかったので、ガブガブ飲んで、ローストビーフなど沢山頂いてしまい、お腹いっぱいだし、軽く酔ってしまったし。

ということで、披露宴会場へ移動。

IMG_0397

とってもスタイリッシュな会場でして、ここに写っている天井からのカーテンがデザートブッフェの時には電動で開いて、奥にデザートがズラリと並んでました。すごいですね。

IMG_0423

ムスメはすずちゃんとお隣の席で大喜び。

IMG_0437

この式場は新しいだけでなく、お料理もどれもとっても美味しくて、フォアグラも今まで食べた中で一番美味しかったかも。フォアグラの上にある曲がったものはバナナの薄っぺらいもの。前菜からデザートまでどれも本当に美味しくて、お腹いっぱいだったにも関わらず、最後までモリモリと食べました。

IMG_0447

デザートもどれも美味しくて、アイスなどもありました。

IMG_0445

と、途中で白人のおじさんがサプライズゲストです!と歌を唄いながら登場。中々歌も上手だし、どなたか有名な方かと思えば、新郎新婦の英会話の先生だそうで。なかなか楽しかったです。

最後に新郎新婦が退場してから、送る準備が出来るまでの5分くらいの間は、二人の小さい頃やお式の様子、たった今した披露宴の様子が短くビデオになって流れていまして、すごいですね。今は。その演出もなかなか楽しめて良かったです。

最新の結婚式場は綺麗だし、スタイリッシュで、お料理も美味しいし本当にすごいですね。

お二人、本当におめでとう。お幸せに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です