タイ旅行1

 

またまた行ってきました。タイへ。今回は今までになく波乱万丈な旅になりました。

早朝のタイ航空の便で一路タイバンコクへ。

R1193554

タイ航空はキレイでした。席に寄って色が違ったりして、ムスメはピンク色の席に。カーディガンと色がマッチしていました。枕などはパープル。

R1193558

お皿などもピンクで可愛かったです。ムスメも大喜び。

と、今回の旅は始めから色々な事が。旅のおこずかいをおろし忘れて、旦那と私の手持ちのたったNT$2000(約¥7000)しかなく。気付いたときにはイミグレを通った後。ATMもありませんでした。貧乏旅行の始まりでした。

R1193560

空港に到着。去年出来たばかりの空港はピカピカ。とってもキレイでした。しかもとーっても大きくて。

今回はまたまたホアヒンまでの旅。ここから移動しなくてはいけません。でも、今回はハイヤーを頼んでいなかったので、手持ちのお金で行けるのはバスのみ。ローカルなバスでの移動することにしました。

 R1193563

バスを乗り継ぐこと2回。ここまででももうヘトヘト。最後の長距離バスは参りました。満席になるまで、ゆっくり走って呼び込みをしながらの移動。いっぱいになってもバス停に止まりながらの移動で、前回のハイヤーで行ったときは空港から3時間で到着したのに、今回は空港からなんと6時間半の大移動。ホアヒンのダウンタウンに到着してから、さらにタクシーで40分の移動。到着したときにはヘロヘロ。ホテル内を散策もせず、ホテルでお夕飯を済ませてすぐ就寝。

セブ島&香港

旧正月にサラちゃん家族と一緒にセブ島と香港へ行って来ました。折角のお友達家族との旅行なので、私達家族だけではしないだろうと思われるコトも、やってきました。

セブ島で宿泊したのはプルクラ。2ベッドルームのプライベートプール付きのヴィラにしました。

これなら、子供たちもリビングで遊べます。

バンカーボートをチャーター。

これがかなり快適。

スタッフが3人付いてくれます。

セブの空は青くて広い

イルカの群れを探しています。

こんな近くにいた!

シュノーケリングしたり

スタッフの方が子供達を見ていてくれたので、親は自由に潜れました。

ニモを捕まえたりしてくれました。

人の居ない島に上陸してゆっくりランチ

マンゴーやソーセージを頬張り

遊んだらまたボートへ。

今度は旦那がフィッシング。

全く釣れなかったようで、ホテルへ帰宅。

つづく